パンに癒される日々





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

 世田谷パン祭りプロローグ :: 2012/11/24(Sat)

 昨年から始った世田谷パン祭。何と来客数7200人居たそうな。行かれた方々の記事を読んでは良いなー、どんな感じ?と想いを膨らましていた私。昨年大盛況だった世田谷パン祭りが何と今年も行われると知り、23日祝日と言う事で旦那さんも従来仕事だし、一瞬、お子チャマ3人同伴して強行突破してみるかな?とも考えましたが、最近の次女の悪行を見るとそれは自信も無く、翌日の土曜日は調剤の仕事も入ってしまったので、半分以上諦めておりました。
 ふとした事で、旦那さんに話してみると、23日?祝日?有休取れると思うから、長女と2人で言ってきたらと。この時こそ、旦那さんが仏に思えたのは言うまでも有りません。
 早速プランを練り、新幹線、ホテル予約と、とんとん拍子に決まっていったので、これは行きなさいとの神からのお告げでも有るかなーなんて、パンに絡んだ事だと何もかも良い風に毎回進んで行くから不思議です。
              世田谷パン祭り2012年 116

 でも、下二人を置いてかねばと言う事で、旦那さんが帰宅するまでの何十分かを母が見てくれてたのですが、出掛けると解ってから旦那さんが帰宅するまで、始終大泣きしたり、次女は私達を追っ掛け外にまで飛び出した模様で、母にも本当に申し訳ない上、快く引き受け送り出してくれた事に感謝感謝でした。本当に宥めるの大変だったみたい。

 その事は帰宅してから聞いたので、出発してからは長女と久しぶりの2人旅行で、何だかワクワク。思えば長女は幼い時から私と良く出掛けてたので、今回も良き相棒として、素晴らしい働きをしてくれました。

 ホテルに着くまでにも色々な話をし、日常では中々聞けない事も聞け、長女も凄く嬉しそうでした。翌朝は1時間前には会場に着き、雨天の中寒かったけど、一番張り切って出動してくれた長女。会場前ではパン友と待ち合わせし、並んでる間も話して過せたから並んでた時間も苦にならず会場入りできて出だしも好調で良かったです。でも後から後から凄い人で行列は絶える事無かったようで、この日の来客数がどれだけと成ってたか?
 世田谷パン祭りの模様はじっくり書いていきますね。
 最寄り駅から5秒リッチのホテルでの朝ごはん、和洋のバイキングで長女もモリモリとお替りをして食べてました。
                  世田谷パン祭り2012年 021

 会場入りするまでの行列。この時はまだ少な目でしたが・・・数分もすると蛇行してましたよ。
                  世田谷パン祭り2012年 022
スポンサーサイト

テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

  1. 休日
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<< 岩下の新生姜 | top |  名古屋に美味しいパン屋が・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakotaku.blog53.fc2.com/tb.php/937-6a537553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。