パンに癒される日々





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

 酵母パンって? :: 2010/04/29(Thu)

 今やイースト、あこ酵母、白神酵母を通り越し、自家製酵母の時代に成りつつ有るような?パン作りのブームが自家製酵母までに達して来てる気がします。

 昨日藤が丘スタイル講師陣の打ち合せ会でもM講師が持参下さったパンもレーズン酵母と蓮根酵母。
 レーズン酵母は他の酵母に比べると安定してるので、扱い易いかと思います。なので最近私は保守的でレーズン酵母ばかりでパンを焼いてるのですが、M講師の蓮根酵母は凄いの一言。
          打ち合わせ 003

 昨日私が持ち寄り会に出した酵母パンの紹介をするとベーグル2種類。1つは黒糖&自家製粒餡。もう1つはシナモンロール風。上にはちゃんとクリームチーズ入りのアイシングたっぷり乗せましたよ。
          打ち合わせ 007

 ほうれん草とサワークリームのカンパ―ニュ風、自家製苺のブリザーブと桜の花とホワイトチョコのパン、通常のシナモンロール。
             打ち合わせ 008

 ベーグルも最近はレーズン酵母で仕込んだ生地が一番味わいが好きで、焼いてる傍から香る匂いも癒されるだけに、レーズン酵母の風味が好きなんだな―としみじみ。

 そして、同じ種の酵母を使ってても作り手が変わると味わい、触感も変わるので、これまた面白い。

 M講師のレーズン酵母のくるみのカンパ―ニュはしっとりと目の詰まった仕上がり。私はナッツ系が苦手なので、くるみ系のパンもレーズンとか入って無いと買わなかったりするので、頂けると良い勉強に成ります。
 レーズン酵母のバナナショコラはショコラの濃度も丁度良く、中に入ってるバナナはドライの使用かな?生で使用かな?解らないほどしっとりとした仕上がりでした。バナナとチョコの組み合わせは子供でも大人でも好きそうな。
 
 そして、レーズン酵母、蓮根酵母で同じパン。パンドミを持参下さいました。付箋で説明されてないとどちらがどちら?と解らないほど。
 パンドミを何度も焼きこまれてる様も解る位。完成されてます。 
 目の詰まり具合。キメ細やかで、凄い。
 先ずはどちらも匂いを嗅いでしまいました(パンおたが直ぐしますよね)。
 香りはやはりレーズン酵母の方が好きかも。
          打ち合わせ 014

 食べると、蓮根酵母の方がしっかりしてました。
 M講師も言われてましたが、蓮根酵母の癖の内味わいに感動。
 蓮根で酵母は自分では興せそうにないですが、今の時期ならではの食材では興そうかな?

 レーズン酵母のスコーンもほんのりと甘さも感じられ、BPで作るスコーンとは又食感も違い美味しく頂きました。
 M講師、ご馳走様でした。

 酵母パンも奥が深いです。色々焼いて腕を上げないと。同じく酵母パンを焼かれる方のパンを頂くと刺激も受けるし、やる気がよりおきます。
 さー、今日も酵母パン修行開始しようかな?

 折角なので、昨日他にお出しした品紹介。

 人参とシナモンのポタージュスープ。白はんぺん入りの赤ワインビネガードレッシングかけサラダ。
 プレーンベーグルでサンドイッチ。
            打ち合わせ 006

  デザートには黒糖生地で自家製粒餡と生クリームを巻いたロールケーキとほうじ茶入り生地で苺と生クリームを巻いたロールケーキと稲田さんレシピでチーズケーキ。
 稲田さんレシピのチーズケーキ、好評です。
              打ち合わせ 013
スポンサーサイト

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

  1. パン
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<< Le Bois Noir初級クラス第6回、黒ブドウ3 | top |  まるでお店で売られてるかのような品々>>


comment

蓮根酵母

蓮根の酵母なんて 私も始めて聞きました
食べられるものなら 何でも酵母はおこせるとはいえ 野菜でおこしたというと 私は人参くらいです

パンドミが焼けるという事は酵母に勢いがあるんでしょうね!

藤が丘の講師の方々 みなさん すごい人ばかりですね!!

酵母も微妙に味わいが違いますね
私もバゲットやカンパは やっぱりレーズン酵母かなと思います

寒い4月が過ぎて これからやっと暖かくなるでしょうか
苺酵母もようやくおこしたので そろそろ いろんなパンを焼いてみたいと思っています
惣菜パンには 合わないかな
  1. 2010/04/29(Thu) 16:38:44 |
  2. URL |
  3. かりん #pN.llnyw
  4. [ 編集 ]

私のパンに沢山のコメントを下さりありがとうございました。事細かな説明に感想、本当に嬉しいです。
そしてパンちゃんはナッツ系が苦手ということを初めて知りました。すみません。
蓮根酵母は本当に癖がないことから私はマイ酵母として蓮根を使い続けると思います。
前にもお話したかもしれませんが、レーズン酵母を使うのはとても久しぶり。安定した酵母、安定した味、何のパンにも合うその味に使いやすい酵母だとは思っていますが、酵母だけは冒険したくなってしまって。
弱い酵母でも強い酵母にするのが私の楽しみなのかもしれません。
また未知なる味を考えながら酵母もおこしたいのかもしれません。
作るパンはそんなに冒険はしないものの、酵母の味、粉の味、全ての味わいに力を注いでいます。
自家製酵母、本当に楽しいですね。
パンちゃんの自家製酵母とはまた食感、味わいも違うのでお互いまた交換しましょ!!
  1. 2010/05/02(Sun) 00:38:13 |
  2. URL |
  3. きょぐ #-
  4. [ 編集 ]

驚きですよね

 かりんさん
 コメント有難うございます。

 藤が丘スタイルの講師の方々。引き出しがかなりあり、私も刺激を常に受けて居ます。
 このような素材でも酵母興しが出来るんだーと驚きを隠せませんよ。凄いですよね。

 蓮根は私も未経験。野菜も中々挑戦出来てませんが、かりんさんは人参は経験有りなんですねー。

 レーズン酵母が安定してるので、つい失敗が無さそうな方を選びがち。偶にはトライも必要ですかね?
  1. 2010/05/04(Tue) 06:56:08 |
  2. URL |
  3. パンちゃん #Lrq/CuL.
  4. [ 編集 ]

酵母パン作りも楽しいですね

 きょぐさん

 先日は色々パンご馳走様でした。
 きょぐさんのマイ酵母と成る蓮根酵母は、本当に癖も無く、食べ易くって、感動しました。

 酵母使いも色々ですね。
 きょぐさんの話を聞いてるときょぐさんらしいなーと思います。
 益々の酵母の世界へと突き進まれそうなきょぐさんのこれから。楽しみにしていますね。
 又パン交換宜しくお願いします。

 ナッツ苦手と言うのは余り気にしないで下さいね。食べれない事無いので。
  1. 2010/05/04(Tue) 06:59:50 |
  2. URL |
  3. パンちゃん #Lrq/CuL.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakotaku.blog53.fc2.com/tb.php/365-0b385783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。