パンに癒される日々





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

 贅沢な素材を使って焼いた食パン :: 2009/12/20(Sun)

 パンブログで、目にした粉、産地指定 滝川産強力粉はるゆたか1等級。はるゆたかの1等級なんて、どんなの?と凄く興味を惹き、値段的には通常の寄りは割高でしたが、それ以上に味わいが気に成ったので、マッ良いかーと。
 粉の説明には手のひらに吸い付く様な絹のように滑らかな生地が特徴と有り、捏ねる前から期待大でしたよ。
 
 粉に合うように副材も拘ったのを使っちゃいました。砂糖は、和三盆糖、塩はイタリア、シチリア島産岩塩、スキムミルクはBioの、油脂はフランス産発酵バター、グランフェルマージュ。
cibi 001

 酵母はAKO酵母。自家製レーズン酵母とどちらにしようか?悩みましたが、第1弾目はAKO酵母で行ってみる事に。

 捏ねてる時、確かに生地滑らかでしたよ。

 粉300gで捏ねて、一斤型の角食パンにしました。

 発酵器を使用したので、発酵が意外に早く、危うく型からはみ出そうに成りましたが、何とか焼き上がりました。
sweet1 004

 焼き上がった香りはAKO酵母と発酵バターの香りが入り混じってて、食べるとAKO酵母がかなり勝ってたので、粉の味わいが良く解らず、和三盆は使う必要性も無いかな?と思えるほど、入れてる事が解りません。
sweet1 005
 
 粉の味わいを堪能するなら、イースト使用の方が解り易いかも?と思いました。

 贅沢な材料使用なので、それなりに美味しかったですが、んー改良の余地有りですね。
 全ての材料を高級にせず、1つを引き立たせてみた方が良いかも。

 食パン焼き、暫く続きそうです。

 グランフェルマージュの無塩バター、味わい深く、ほんのりとした酸味がとても美味しいですよ。お試しあれです。
スポンサーサイト

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

  1. パン
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<< またまたSweet Laboさんへ | top |  シドのパン達>>


comment

こんにちは

こんにちは。
相変わらず、お忙しそうですね^0^

特級はるゆたか。。
はるゆたか100% のと どう違うのですかね。。

私も 最近 キタノカオリで、糖分、油脂無しの食パン作りにはまっています。。


でもやはり、酸味と戦う日々。。--;

美味しそうな ブログ また楽しみにしています^^
  1. 2009/12/21(Mon) 07:05:35 |
  2. URL |
  3. みちこ #-
  4. [ 編集 ]

コメント有難うございます

 コメント色々有難うございます。元気に過ごされて見えますか?3人のお子さんも元気にすくすくと成長されてるかな?
 中々会えずで寂しいですが、コメントを拝見するとパン焼きもされてる様子。安心しています。
 はるゆたか1等級ははるゆたかがより良く育つ場所?土地で採れたごく限られた量の粉のようです。
 説明には手に吸い付く様な絹のような肌触りと書いて有りますよ。食パンはしっとりとし、ほのかに甘みも感じられるとても美味しい味わいのパンと成りました。
 今期はもう販売しないようなので、来季にでもチェックして見て下さいね。
 キタノカオリも美味しい粉ですよね。私も好きですよ。
 又ゆっくりとお会いできる日を楽しみにしていますね。
 お体に気を付けて、素敵なクリスマス&新年をお迎え下さいね。
  1. 2009/12/24(Thu) 08:41:21 |
  2. URL |
  3. パンちゃん #Lrq/CuL.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakotaku.blog53.fc2.com/tb.php/241-182a2e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。