パンに癒される日々





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

 Le Bois Noir(ボワノワール) :: 2009/10/17(Sat)

 昨日、月1回の割合で(色々な都合により変則と成るかもしれませんが)ソムリエでチーズプロフェッショナルの称号をお持ちの黒木都先生を講師に迎え、自宅で数名によるプライベートレッスンが始まりました。

 ソムリエやチーズプロフェッショナル称号は結構数年前から気に成ってて、出来るものなら取得したい所。
 今の現状では、中々勉強する時間も絞り出せないのと、今迄中々良い先生との縁が無かったと言うので、スル―して来ましたが、今回黒木先生と言う素敵な方と縁あり、このように自宅でレッスンを開講してもらえて本当にラッキーです。
 
 参加された皆さんも既にワイン、チーズについても詳しいかたばかりなので、そちらでも良い刺激を受けます。
 参加メンバー凄いですよ。パンにも詳しく、毎夜旦那さんとワインを飲まれてる、この方こそ、流れてる血はワインかと思えちゃうほどのKさん、パンコーディネーターも取得し、教室をされてみえるTさん、そして、通常?ならグルマンの社長さんが都合が合えば参加される形となってますが、昨日は社長さんは都合悪く、代行で専務さん(奥様)が参加して下さいました。
 
 参加者さんとの希望も有り、より深く勉強したいと言う旨を先生に伝えたら、しっかりと重みのある内容での需要展開をしてくれそうです。 第1回目と成る昨日は白ブドウ基本でした。

 ワインとはから始まり、先ずは理論的な話をされましたが、とっても解り易く、そこまでの説明を聞いて居ても先生自身凄く勉強されてて、しかも何度かの教えで手慣れてらっしゃる。どうどうたる説明に、付いて行きますよーの安心感も産まれ、黒木先生で本当に良かったとしみじみ。
 ワインの上手なテイスティング方法では、ステップ1~3までに分けて、1詳しい説明を受け、さー実践です。
ワインとチーズの講座 002

 4種類の白ワインのハーフボトルを用意されて見えたので、4種類を比べると色、香り、味わいの違いがはっきりと解り、又白ワイン好きな私にはたまりません。
ワインとチーズの講座 009
 
 色については赤の方が解りやすいとの事。
 香り、味わいで、一つのワインで色々な表現が出来るのにも、はーと皆で溜息。
 先生が種類をちゃっちゃと上げて下さったのを必死にメモ書き。
 解り悪い素材、表現の示し方、ボキャブラを増やさないといけないし、より素材の香り、味をチェックして五感に覚えさせないと、とても試験なんぞ合格出来そうにありませんね。
 受験生時代が蘇るよう。まだ始めたばかりなので、年間を通して先生の元で受講し、いづれ、試験も受けれそうなレベルにまで達成したら、取得するかも。
 年数的にもそれ位の時期の方が落ち着いて取りかかれるかもしれません。
 さー頑張りますよ。


 講座中、私達の取る動作にずーと興味心身で訝しげな顔をしてた次女に笑えました。途中、明らかに邪魔してる次女に、少しメラッと来ましたが、次女にしたら、つまらないですもんね。数時間お付き合いしてくれた次女にも感謝です。


 ワイン4種類に加え、今回はチーズも3種類。白ワインに合いそうなクロミエ、ゴーダ、ゴーダ20か月熟成を用意されてました。 
 いつもながら、ワインの栓抜き、チーズカットさばきに惚れ惚れです。栓抜きは次回から練習をとこごに開けさせてもらえそうですが、それにはマイナイフ持たないとね。
ワインとチーズの講座 007
 ワインの友と成るパンも盛り沢山。私作のパンやKさん、Tさんが持参下さったパンに加え、グルマンのパン3種類も加わったので、お皿上はもうフェルマンテの会状態でした。
ワインとチーズの講座 011

 チーズが出た事でより又ワインが進み、私は全種類ワイングラスのを飲み干しちゃいました[m:241]ほろ酔い気分で気持ち良かったけど、流石に久しぶりにこれだけ飲んだので、途中眠く成り大変。
 酔いを醒ますべく、長女を自転車に乗せ、書道教室へと参りましたわ。
ワインとチーズの講座 004

 来月は先生がワインの産地カルフォルニアに行かれて見えるようなので、無いですが、12月には又行います。

 ワイン、チーズ好きで一緒に受講されたいと言う方みえたら、後1名なら大丈夫そうなので、鍵コメして下さいね。

 12月はクリスマスも控えてるしで、よりワインの知識を付けたら、セレクトも広がりそうで、今から楽しみです。

 黒木先生、一緒に受講下さった皆様有難うございました。又12月に。
 
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:グルメ

  1. ワインとチーズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<< 自宅教室の詳細発表 | top |  実家の中庭で取れたザクロで・・・>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/17(Sat) 07:55:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakotaku.blog53.fc2.com/tb.php/193-23e980f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。