パンに癒される日々





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

 ついに伊原シェフの講習会 :: 2009/09/16(Wed)

 講習会は10時開始だったんですが、何せ、場所がグルマン垂井本店。片道だけでも1時間以上かかります。
 到着したのも実に10時ちょい前。既に中庭に伊原シェフ夫妻も出てみえてて、他の受講者の方々と語らってみえました。

 講習会が始まる前に(顔が汗で崩れる前に。笑)伊原シェフ夫妻と写真撮影&伊原シェフ著書の本を持参したので、サインもしっかりゲット。
 ミーハーしちゃいましたが、伊原シェフ、ソロモン流にも出演された賢人ですよ。しっかり記念に残しておかないと。私の宝物の一つにします。
ツォップ伊原シェフの講習会 008

 指示書成るのが用意されてて、見ると9種類のパンを教えてもらえるとの事。種類多数で、どのように講義を進めて行かれるのか?工程、教え方にも凄く興味が湧きました。

 事前に生地を仕込んでたのも有るので、寝かせてた生地類は分割から行い、発酵時間がそれほどかからない生地についてはその場で仕込みも実演下さいました。
ツォップ伊原シェフの講習会 011

 ランチ前に7種類のパンの工程を終え、ランチ後には2種類。手際の良さにも感動しました。流石賢人。
 そんな事をシェフに言ったら、プロなので、当たり前と怒られそうですが、それでもあえて言いたいです。
 講義中に伊原シェフの語りを聞いてる中で、実技だけで無く、理論もかなり勉強されてみえる節が垣間見られました。途中奥さまと何回かお話をする機会もあったので、尋ねてみると、伊原シェフ、静かな時は本を沢山読まれて見えるとか。
 見習わないと・・・
ツォップ伊原シェフの講習会 032

 受けた講習については内容が濃すぎて、書ききれません。
 理論も大変勉強に成りましたし、私は何より、今迄気が付かなかった事、知らなかった知識が増え、かなり得るものが有りました。 久しぶりに場所の広いめん台でバケット成型やライ麦パン成型も体験し、パン屋で働いてた時代を懐かしく思い出すと共に、やはり、沢山のパン生地に触れていると言う環境が自分には一番の癒しだと言う事が再認識されました。

 子供達がもう少し手が離れるように成って、歳でも雇ってくれる所が有ったら、パン屋に働きに行きたいなと思います。

 ランチメニュー、伊原シェフのパンに付いてもまだまだ紹介したいので、続編として続けますね。

 自分の思いばかりを先に熱く語ってしまい失礼しました。
スポンサーサイト

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

  1. パン
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<< 伊原シェフのパン、満載 | top |  グルマン垂井本店でツォップ伊原シェフの講習会の前に>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakotaku.blog53.fc2.com/tb.php/161-3c889179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。