パンに癒される日々





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

 ボリュームあったー :: 2013/12/25(Wed)

 いまドトールコーヒーショップ(一部店舗除く)では、2013年11月28日(木)~2013年12月25日(水)までの
期間限定としてドトールクリスマスをやっています。。
 そのひとつとして、通常、ミラノサンドのセットドリンクがブレンドコーヒー、アメリカンコーヒー、アイスコーヒーのところ、全てのドリンクの中からお好みのドリインクを選べる『クリスマスミラノサンドセット 』
そして今回のモニターもすべてのドリンクの中から選べれるという事で私は今の時期限定のティラミス・ラテ・フランボワーズを選んだのですが、サンドイッチに合わせるには甘すぎました。欲を出さず定番のブレンドにしておけばよかったとあとで後悔。

 今回のサンドイッチは贅沢ミラノサンド 炭焼きローストビーフ・特製バルサミコソースと言うサンドイッチ。
炭火で焼き上げたしっとりとやわらかなローストビーフを使用して肉本来のうまみを引き出したローストビーフに、濃厚なコクや旨みをプラスした特製バルサミコソースを合わせていたのですが、これがローストビーフに良く合ってて美味しかったです。
 マッシュポテトが気持ちしか入ってなかったのでもう少し量を増やし主張を持たせた方がより美味しいかな?とも思いました。
 全メニューからドリンクを選べるというのはこのお値段でとても魅力的なように思えるのでこの機会に是非と言っても本日まででしたね。紹介が遅れ大変すみませんでした。

 又ミラノサンドの期間限定品、何が出てくるか?楽しみにしています。
            イタリア料理教室 002
            イタリア料理教室 003
            イタリア料理教室 004
ドトールコーヒーファンサイトファンサイト参加中
スポンサーサイト

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. モニター
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 サブウェイの期間限定サンド :: 2013/12/24(Tue)

 日本初上陸!フラットブレッドをつかった期間限定サンドイッチ『ビーフパストラミ&エッグ〜スモーク醤油仕立て〜』『えびと温野菜のチーズフォンデュ』を食べました。フラットブレッドなるのは初めて食べましたが、ん?微妙な感じ。クレープの厚い版?みたいな?個人的には通常のパンの方が好きかなと思えました。ビーフパストラミが今回本来のビーフパストラミ?の味わいとは違って肉質をあまり感じれなかったのが残念でしたが、卵と他の野菜とのバランスは良かったので、それで食べれた感じです。えびと温野菜のチーズフォンデュ風は旦那さんと半分ずつ食べましたが、私はチーズフォンデュソース、えび、生野菜が合ってたのでパストラミのより好みでしたが、旦那さんはエビが少なすぎるとうなってました。えびとサンドイッチにネーミングされてるならもう少し量を多めにして主張した方が良いと言ってました。フラットブレッドはえびと温野菜ののように、温めての方がより美味しいと思えました。
 
 いづれにせよ、どちらともボリューム満点だったので、食事として頂くなら満足出来ると思います。

 サブウェイは野菜が豊富に採れるのが魅力です。女性にはたまらないサンドイッチですね。

              イタリア料理教室 005
              イタリア料理教室 004
              イタリア料理教室 013
              イタリア料理教室 014
  野菜のサブウェイファンサイトファンサイト参加中

テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

  1. モニター
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 手軽に簡単クリスマスケーキ :: 2013/12/24(Tue)

 先日手元にPascoさんから販売されてるスポンジの5号サイズと6号サイズが届きました。パッケージも可愛くて見た目からもスポンジの柔らかさが伝わってくるようでした。6号サイズはクリスマス当日に子供パン教室が有るのでその時に参加下さるお子さん達とも食べる事にして、先ずは練習も兼ね、5号サイズでデコレーションケーキを作ってみる事に。
               パンヤギュウ 010
               パンヤギュウ 011

 袋を開け、スポンジを手に取ると柔らかさが更に伝わって来ました。半分にスライスされてるので、簡単に間に生クリーム、フルーツを乗せる事も出来、これだけでも手間が省けるので有難い。

 ナぺがまだまだ下手な私なので、その辺りはスルーして頂き、でもとても美味しそうにデコレーション出来ましたよ。

 まだクリスマス前にクリスマス仕様のデコレーションケーキでしたが、子供達もスポンジ甘めで柔らかくて美味しいとの声を頂きました。
               12月18日イタリア料理教室 007
               12月18日イタリア料理教室 009

 お値段もそんなに高くないし、スポンジを焼く手間を考えたら、市販のスポンジを購入するのも良いなと思いました。

 Pascoさん、使わせてもらいますよ。

 Pascoファンサイトファンサイト参加中

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. モニター
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 ブラッセリーブルゴーニュさんで忘年会 :: 2013/12/22(Sun)

 昨日はパートでお世話に成ってる職場での忘年会を私の大好きなブラッセリーブルゴーニュさんで開催だったので、数日前からワクワクしてました。
 この時期、クリスマスディナーをしにくるご家族、カップルの方々で一杯かと思ったので、忘年会で騒いでしまいそうな私達、個室を用意してもらえ有難かったです。
 先ずは飲み物を言う事で、ワイン好きな4名はソムリエセットと言うスパークリング、白ワイン、赤ワインの3種類がセットに成ったのを注文。スパークリングはすっきりとした辛口系の物でとても飲み易く前菜との相性もバッチリでした。

 アミューズ

 前菜は本来なら牡蠣のソテーだったのですが、私は牡蠣が苦手なので、わがままを言い帆立に変えて頂きました。ジューシーで美味しかったし、旨みも出てました。
               可帆クリスマス会 039

 色とり取りの野菜とフルーツのバーニャカウダーはソースがとても美味しく、シャキシャキ感が残る野菜とのソースとの相性が抜群でした。柿と苺もバーニャカウダーにとても良く合うんだなーと味覚の新発見が出来ました。
               可帆クリスマス会 040

 シェフの手打ち麺パスタはタリアテッレできのこクリームソース。芳醇なきのこの風味と玉葱のシャキシャキ感がとても印象良く、クリームが濃厚でパスタに良く絡まってました。これ1品でかなりお腹が一杯になりそうでしたよ。
                 可帆クリスマス会 041
 
 そして、メインディッシュは何と3種類からセレクト出来ると言うから皆さん結構迷われてました。

 本日の鮮魚のポワレはサーモンでした。ポワレしたサーモンの上に乗った酸っぱい葉と言うオゼイユは千切りのを乗せられてましたが、確かに後から酸っぱさが出てきましたが、サーモンに良くレモンを絞るような味わいで美味しかったです。
               可帆クリスマス会 042

 私がセレクトした市ばん豚の炭火焼きはロース肉が程よい弾力で、炭火の香りが良くあっさりと食べれました。マスタードソースとの相性も絶妙。豚肉とマスタードもどうしてこんなによく合うのでしょう。
               可帆クリスマス会 043

 そして、唯一一人が注文した鹿児島牛いちぼ肉の炭火焼き赤ワインソース(+1260)焼きたてが一番美味しいんじゃないかと一瞬で平らげてみえました。それだけ美味しかった事でしょう。
  可帆クリスマス会 046

 本日のデザートは何と5種類からセレクト出来たのですが、私は迷う事なくメレンゲとアイスクリームのエスプレッソ風味。手作りのメレンゲとアイスのみでも十分美味しいですが、それにエスプレッソと言うのが堪らない美味しさと成ってました。
可帆クリスマス会 047

数名の方が今だけデザートのチョコレートケーキもチョイスされたので、少しご相伴に預かりましたが、層も綺麗で、食べやすいチョコレートケーキでした。
               可帆クリスマス会 048

 そして、神倉シェフの計らいでカマンベールチーズとウォッシュチーズの盛り合わせも提供下さいました。ウォッシュは癖が有ると言われてましたが、私にはそれほどでもなく残してた赤ワインにとても良く合いました。シフトで中々一緒になれないパートの方とも色々お話できとっても楽しい一時を過ごせ嬉しい限り。
              可帆クリスマス会 050
 
 食後のコーヒーと共に出された焼き菓子3種類も美味しかったです。
              可帆クリスマス会 049
              
 気がつくと10時を回ってて、そろそろ解散。いつもの如く、帰り際に神倉シェフと挨拶を交わし、握手で締めれました。神倉シェフ、スタッフの皆さん、遅くまで有難うございました。そして、ご馳走下さったK社長、ご馳走様でした。
 一緒して下さった皆様にも感謝・感謝。又女子会でもしたいですね。

 ブルゴーニュさん。クリスマスディナーメニュー引き続き予約受付中です。この機会に是非皆様行かれてみて下さい。
 可帆クリスマス会 053


 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

  1. オフ会
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

 新年幕開けのフェルマンテの会は??? :: 2013/12/17(Tue)

 2014年になってもない今からのお知らせも不思議な気がしますが、早目に連絡をしないと皆さんも予定が立たないと思うので、失礼して案内申し上げます。
 ここ数年毎年のように行ってる気もしますが、年明け第1弾のフェルマンテの会は食パン。やはり始まりはこれでしょう。お気に入りにしてる食パン。気になってるけどまだ食べた事のない食パン等、とにかく食パンを一斤分持参して下さい。購入、自作、何でも構いません。

 私はこちらも新年に食べるように成ってきたガロッテ・デ・ロワも気になるお店のを取り寄せておきますので、こちらでも楽しみましょう。

 日時:2014年1月29日(水)11時~14時頃終了予定

 会費:一人1500円(自家製スープ、惣菜、ソフトドリンク等も含む)

 持ち物:筆記用具、持ち帰り用のビニール袋、タッパー等

 申し込み方法・・・miss-pane@krb.biglobe.ne.jpか携帯からならmiss-pane.sako@docomo.ne.jpに参加者名、参加人数、連絡先を明記の上送信下さい。折り返し返信いたします。

 開催場所:地下鉄鶴舞線川名駅徒歩5分位(駐車場完備してますので、お車でのお越しでも大丈夫です)
 
 尚、当日のキャンセルは半額頂く事と成りますので、気を付けて下さいね。

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

 1月自宅教室の案内 :: 2013/12/16(Mon)

 毎年この時期思う事ですが、師走って、字の通りに本当に足早に過ぎ去っていきますね。つい先日12月に突入したと思った所だったのに、もう折り返しと成っていて、来週もうには子供達が待ちに待っているサンタさんがやって来ます。子供達は思い思いに欲しい物をサンタさんにお願いしてる事でしょう。
 大人の私にもサンタさん、来てくれないかな?

 年明け前に来年の事を話すと鬼が笑うと言いますが、そろそろ皆さんも日程を上げないと予定が立たないと思うので、この場を借りて1月の自宅教室の案内を上げたいと思います。

 年末年始でお節料理やご馳走を食べ、お腹も休めないと行けないかとも思いますが、1日位はイタリアンも食べてみて下さい。
 イタリアンでもあっさり系の品々をセレクトしてみたので、是非こちらもお試し下さい。

 パンも年明けに食べたいだろうな?と思えるパンを用意してみました。

 先ずはイタリア料理教室

 2014年1月15日 (水)10時半~13時半頃終了予定
2014年1月20日 (月)10時半~13時半頃終了予定
  
 メニュー・・・レモン風味のタリオリーニ
        鯛のソテー、バルサミコ酢と赤玉葱のソース

 2014年1月31日(金)10時半~13時半頃終了予定

 メニュー・・・イカといんげん豆のパスタ(オリーブオイルソース)
        サーモンとズッキーニのセルクル固め

 定員・・・各3名

 講習代・・・1人4000円

 講師によるオリジナルパン盛り合わせ、デザート盛り合わせ、ソフトドリンク付 
 
 パン教室 

 パンメニュー・・・ホシノ丹沢酵母で抹茶&黒豆パン

 2014年1月13日(祝) 10時半~13時半頃終了予定

 定員: 3名
 
 講習代:一人3000円

 講師による1プレートランチ、デザート盛り合わせ、ソフトドリンク付き

 申し込み方法・・・miss-pane@krb.biglobe.ne.jpかコメント欄に鍵コメで参加者名、参加人数、参加希望教室、連絡先を明記の上送信下さい。折り返し返信いたします。

 教室場所:地下鉄鶴舞線川名駅徒歩5分位(駐車場完備してますので、お車でのお越しでも大丈夫です)
 
 尚、前日のキャンセルは半額、当日のキャンセルは全額頂く事と成りますので、気を付けて下さいね。
 小さなお子さん同伴の場合はご相談下さい。

   
             

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. 教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

 第2弾・シュトレン食べ比べ会 :: 2013/12/14(Sat)

 今週は水曜日に続き、13日(金)にシュトレンの食べ比べ会、第2弾を開催したのですが、この2日間で私、砂糖、油脂の摂取量どんだけ~?で想像すると恐ろしいので、あえて現実は逃避して食べ比べしちゃいました。

 今回は参加者7名だったのに、シュトレンは何故か?計12本集まりました。

 先ず参加下さった方々の持ち寄りシュトレンを紹介すると・・・
 
 Mさん・・・小麦屋、エス・コヤマのチョコレートバージョン
 Fさん・・・ブルーデル
 Iさん・・・お取り寄せでノイエス
 Hさん・・・パントリコ
 イトウちゃん・・・三重県四日市のシド
 Kさん・・・プーフレカンテ
 私・・・ホシノ丹沢酵母で定番シュトレン、お取り寄せで東京の三宿のラ・テール
                シュトレン第2弾 001
                シュトレン第2弾 005
                シュトレン第2弾 007

 モンタボーのSさんからの差し入れでシュトレン2種類とパン友のTさんからお手製シュトレン
                シュトレン第2弾 014
                シュトレン第2弾 023

 12種類も揃うとお見事の一言。

 水曜日の物とも全て被らずで素晴らしい限りだったです。そして、水曜日のシュトレンより成型が枕型の定形が多く、スライスすると若干解りにくく成りました。

 今回も各店で色々特徴が違い、先ず感じたのがスパイスの使い方。後は生地が柔らかくしっとりなのと固めなざっくりしたのと。

 今回も各々の好みの違いでより好きなシュトレンが違ってただけなので、どれが一番と言うのはなかったです。

 私の好みで言うと、ブルーデルとシドが定番で食べ慣れた味わいでした。ノイエスのは香辛料が一番効いてた気がします。これは香辛料が苦手な方には少々きついかも。
               シュトレン第2弾 008
               シュトレン第2弾 009
               シュトレン第2弾 010
               シュトレン第2弾 012

 ラ・テールのは紅茶&りんごと言う変わりバージョンタイプだったので、他のとその点から既に違ってたので、逆に斬新で味にインパクトが出た感じでした。こちらを気に入った方もみえました。

 シュトレンばかりだと又口の中に甘さだけが残るので、今回もスープ、惣菜、自家製りんご酵母のハード系パン盛り合わせも用意しましたよ。

 スープ、惣菜も好評で嬉しかったです。

 自宅で家庭料理等料理のレパートリーの多い教室をされてるKさんが人参とオレンジの美味しいサラダをクリスマス風にして差し入れ下さいました。ドレッシングも自家製でとっても簡単なのに美味しいので皆さんレシピを聞かれてました。Kさんご馳走様でした。
                シュトレン第2弾 018
                シュトレン第2弾 019
                シュトレン第2弾 021
                シュトレン第2弾 022

 シュトレン食べ比べ会だけで既に21種類頂きましたが、まだ頂いたのや購入予定のも有るので、どうせなら30種目指したいと思います。

 参加下さった皆さん、有難うございました。年明けの先ず第1弾は食パンが有力そうですが、詳細はっきりと決まりましたら又アップしますので、要チェックでお願いします。

テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

 シュトレン食べ比べ会・第1弾 :: 2013/12/14(Sat)

 去る2013年12月11日(水)に今年もやって来ましたこの月ならではのメインイベント、シュトレン食べ比べ会。
 昨年も凄い数のシュトレンを食した気がしますが、今年も第1弾から凄い事に成りましたよ。

 参加者一人お気に入り、食べてみたいシュトレンを1本持ち寄ったんですが、参加人数を上回る計9種類のシュトレンを食べ比べれる事に。

 ツインズママさん・・・ベーカーマン、バーゼル
 ennちゃん・・・ペーシュ
 あこさん・・・グランクレール、salt
 zeroさん・・・アミーンズ・オーブン
 かりんさん・・・レーズン酵母、サワー種の自作、デメル
 私・・・エス・コヤマ

 凄いのが全て被らず。数年前だったらシュトレンの認知度もまだ浅く、シュトレンを販売してる所も少なかったので、被りやすかったと思いますが、今はこれほどにシュトレンが認知度高く成ったという証ですね。
 
 先ずは忘れてならない撮影。ラッピングも素敵で、各店の特徴が出てましたよ。
             シュトレン食べ比べ会12月11日 001
             シュトレン食べ比べ会12月11日 003
             シュトレン食べ比べ会12月11日 007

 今回は成型も割と様々だったので、スライス後も割と区別つけやすかったです。
             シュトレン食べ比べ会12月11日 014
             シュトレン食べ比べ会12月11日 015
             シュトレン食べ比べ会12月11日 016
             シュトレン食べ比べ会12月11日 017
             シュトレン食べ比べ会12月11日 020

 ひとえにシュトレンと総称して呼べないほど各店、独自のシュトレンで甲乙つけがたく、ここまで来るとそれぞれの趣向でお気に入りが決まるという感じでした。
 
 アミーンズ・オーブンさんのはスパイスが効き、生地も固めと言う一番他のシュトレンと比べると特徴があった気がします。
 後はパン屋のシュトレン、ケーキ屋のシュトレンで特徴が違ってました。ケーキ屋のシュトレンの方がサクサクな感じでケーキっぽかった。
 
 グランクレールさんのみ生地にココアが練りこまれ、見た目も濃い茶色で風味もココアが増してたので、定番シュトレンとは違ってました。生地はしっとりでとても食べやすかったのですよ。

 ベーカーマンさんのは先ず、ラッピングが一番凝ってました。味わいは私はアニス?と思ったのですが、余り馴染みない香辛料が一つ際立って感じました。緑のアンゼリカが入ってるのが珍しかったかな?でもSaltさんにもアンゼリカ入ってたわ。

 今回食べた中では一番食べ易く定番のシュトレンだと思えたのがバーゼルさんの物でした。一緒してた皆さんも何だろう落ち着く味わいだよねと。

 そして、シュトレンだけでは口中が飽きるし、甘いだけと成りそうだったので、自家製ハード系パン、惣菜、スープを用意しておきました。箸休めにも成ったようで良かったです。
               シュトレン食べ比べ会12月11日 021
               シュトレン食べ比べ会12月11日 022

 今回は久々に会うメンバーだったので、近況報告等でも盛り上がりました。

 zeroさんからはシュトレンに合いそうなコーヒーを差し入れてもらったり、かりんさんからは自家製パネットーネも皆さん分用意して頂いたり、ennちゃんは今習ってるというマクロビ的なアップルタルトを1ホール差し入れてもらったりとこれ又盛り沢山内容と成り嬉しい限りでした。
              シュトレン食べ比べ会12月11日 006
              シュトレン食べ比べ会12月11日 023

 参加下さった皆さん、本当に有難うございました。年明けのイベントで又お会いできます様に。

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。