パンに癒される日々





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

 イタリアのパンと菓子の講習会 :: 2013/06/30(Sun)

 5月に行われたモリコロパーク内でのパンマルシェで私はワークスペースでお気楽パン教室を仲間と一緒に行った際、パンマルシェの取材を兼ねてみえてた日清製粉の方が教室にも見に来て下さり、取材もして頂いたのがきっかけで、今回テーマがイタリアのパンと菓子と言う事で、イタリア料理教室も行ってる私にもどうかな?とお声をかけて頂きました。ここ数年、パンの講習会は長時間と言うのと曜日が仕事日にいつも被り、中々参加出来ずじまいでしたが、今回は見事日程が合い、教室を一緒に行ったNさんと二人で参加して来ました。

 会場は日清製粉工場内。受講者50名だったかな。大勢の方が参加されてました。

 講師陣がこれまた凄くて、講師陣はパン業界では有名な山崎豊シェフ・都・進々堂の竹村シェフ・東京八丁堀・オ―ヴェルニュの井上シェフ・愛知田原市・レ・パン・シャンソネットの山内シェフ
              日清製粉イタリアパン講習会 001
              日清製粉イタリアパン講習会 025

 山崎シェフの講習会は以前も受けたかったけど、予定的に無理だったので、今回受けれて本当に嬉しかったです。

 レクチャーして下さった品目をシェフ毎に分けると

 山崎シェフ・・・トレッチェ、急遽フォカッチャ
 
 井上シェフ・・・ジェノバ、トルタ・デッレ・ローゼ、パンドリーノ、カンノンチー二・スフォリアテッラ

 竹村シェフ・・・パーネ・プーリア、チャパタ、マカロン

 山内シェフ・・・トルタ・ディ・リコッタ、グリッシーニ

 お昼までは生地作りとしてミキシングが多かったかな。各シェフが工程をこなされて行くんですが、当然ですが、家庭製パンとは違う工程なので、受けながら、これを手捏ねで行うとしたら?と置き換えて考えたりするのも楽しかったです。各シェフの手際の良い作業であれよという間に午前中終了。
             
 お昼ご飯には前日に焼いて下さってたパン2種類と当日焼いたフォカッチャの3種類(かなり大きいサイズ)と大山ハム、3種類、グリーンサラダ、コンソメスープ、市販のトマトソース、タカナシのチーズ等。盛り沢山でした。パーネプーリアとフォカッチャ、かなり美味し。協賛で大塚製薬から販売されてるジャワティーもレッド、ゴールド版を頂きました。パンマルシェで初めてゴールドタイプを飲んでから、こちらの虜だったので、頂けて嬉しかったー。
               日清製粉イタリアパン講習会 011

 そして後半スタート。後半は主に成型でした。色々な技法が見れ、Nさんとも新たに知る製法も知れたり目から鱗な講習だねと受講中うなりっぱなしの私達でした。
               日清製粉イタリアパン講習会 032
               日清製粉イタリアパン講習会 030

 途中スィ-ツ系も仕上がり、トルタ・ディ・リコッタやカンノンチー二の試食が出ましたが、カンノンチー二の生地のザクザク度に感動。これは復讐兼ねて作らねば。
                日清製粉イタリアパン講習会 033
                日清製粉イタリアパン講習会 034
                日清製粉イタリアパン講習会 035

 講習時間は16時半頃終了でしたが、私はこの日、子供達の習い事の蜜の日だったので、泣く泣く途中退去。これからどんどんとパンも焼き上げられて来るのに・・・後ろ髪を惹かれる思いで、会場を離れましたが、出来る事なら最後まで受けたかったー。でも、優しいNさんが自分の分も持ち帰り、我が家まで届けてくれると言ってくれたので、講習パンも全て食べる事が出来ました。Nさんには本当に感謝しきれません。Nさん、本当に有難うございました。
                日清製粉イタリアパン講習会 043
                日清製粉イタリアパン講習会 044

 とても充実した内容の講習会を受けれて本当に為に成りました。パン店さん主の講習内容でしたが、パンの技法を知るだけでもパンを焼く自分にはとても勉強に成ります。これからも日程が合えば極力参加したいと思ってます。

 レクチャー下さった4名のシェフ、日清製粉の方々、本当に有難うございました。

 
スポンサーサイト

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

  1. 講習会
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。